天然地蜜のご紹介

春から秋にかけて、五木の子守唄で有名な清流 川辺川の自然の中で、野生の日本みつばち達が木々に咲く花や野の花から集めたハチミツです。百花蜜とも言います。

保存料や不純物も一切なく、加熱処理もしていない100%天然の地蜜です。
独特の風味が味わえ、健康作りや薬の少なかった時代には漢方薬とともに地蜜を利用していました。

収穫時期は紅葉の頃、10月末~11月です。
1シーズンで一升瓶100~250本ほど収穫できますが、通常の養蜂と違い、野生の日本みつばちが自然の中で集める為に梅雨・夏場の大雨や、台風などで花が落ちてしまうと収穫量がグンと減ってしまいます。

大変貴重な天然地蜜、この機会にぜひご賞味ください。